2020年年賀状サービスをご利用頂き有難う御座いました。
本年の受付は全て終了いたしました。
2021年が皆様にとって素晴らしい一年になりますことを心よりお祈り申し上げます。

(株)北菱プリントテクノロジー
受付期間 12月25日(金)まで
仕上がりはお近くのラッキー各店舗でお受け取りください

よくあるご質問

※このページに記載されていない内容でご不明の点がございましたら、年賀インフォメーションへお問い合わせください。→こちら

お申し込みについて

お渡し日がよくわからないのですが?

お渡し日カレンダー(PDFファイル)でご確認下さい。

原稿内容について

挨拶文章を変更したいのですが?

デザイン年賀状ではあらかじめ用意された選択文章から選んで変更して頂くか、文章を自由に入力して頂くことも可能です。

※挨拶文章を変更できないデザインもございますのでご注意ください。

印刷文章を一部追加したい、喪中はがきで戒名を入れたいのですが?

印刷文章の追加は文字入力画面後の自由編集で行えます。 喪中はがきの戒名については、誤りの起きる可能性が高く、 また当用漢字以外の文字の使用が多いため注文前に入念の確認をお願いいたします。

住所・名前等は印刷せずに絵柄だけを印刷することはできますか?

はい、できます。文字入力画面での各入力項目をすべて空欄にして頂き(「年号表記」も「印刷しない」を選んでください)、そのままご注文下さい。

記入もれや記入間違いがあったのですが、変更できますか?

注文受付後の変更は原則的にはできません。すぐに年賀インフォメーションへ確認の連絡をして下さい。→こちら

※印刷工場で間に合う段階であれば対応いたします。 この場合、納期を頂戴する場合があります。工程上変更ができない場合がございます。 再度印刷をご希望の場合は印刷料金をご負担頂くことになりますので、予めご了承下さい。

はがきについて

印刷されたはがきを家庭のプリンターで宛名印刷したいのですが?

お持ちの機種によって印刷できない場合がございます。特に光沢写真貼り仕上・喪中私製はがきは紙が厚いため注意が必要です。

※お持ちのプリンターの機種により印刷できるかどうかが異なります。印刷できる・できないのお答えはできません。

喪中はがき印刷について

喪中はがきの郵便はがきと私製はがきの違いがわからないのですが?

郵便はがきは郵便局等で販売している、いわゆる「普通郵便はがき」です。 私製はがきは投函する際に切手を貼る必要があるはがきです。不明な点は年賀インフォメーションへお問い合わせ下さい。→こちら

喪中はがきはいつ頃までに出すとよいでしょうか?

出来れば10月の末~12月の中旬くらいまでに先方へ届くようにするのがよいでしょう。

亡くなった方の呼称はどうすれば良いですか?

とくに決まった言い回しはありません。両親の場合は、「父○○」「母○○」が一般的であり、 差出人が夫婦連名の場合もどちらの父母が亡くなられた場合でも「父○○」「母○○」と記すのが一般的です。

亡くなった方の名前の表記は?

差出人と同じ姓ならば続柄と名前「父○○」など、姓が異なる場合は基本的にフルネームで記すのが一般的です。

亡くなられた月はわかるのですが、日にちがわかりません。

「逝去日」や「年齢」を省略することも可能です。

奥様のお母様が亡くなられた場合、続柄はどうなりますか?

差出人の筆頭者から見た続柄で言うため、「義母」「妻の母」等が一般的です。続柄がよく分からない場合は喪中続柄早見表をご覧ください